プロアスリート仕様新感覚ボディーケアエナジーシャワーAthcarePro -アスケアゼロ-

アスケアを昨シーズン始まってから頻繁にハムストリング、
四頭筋、脹脛に使っていたら昨年のシーズン中はそれぞれにハリがほとんど感じなかったです。
実は毎年パンパンになっていて肉離れなどの怪我を年間2.3回は起こしてましたが、肉離れも無く、
それどころか試合が続いても 柔らかさを維持して足の重さなど感じませんでした。

今キャンプでも、練習前後やマッサージの前などにアスケアゼロを使用していますが、
トレーナーさんからも以前に比べ筋肉が柔らかくなったと言われています。
アスケアゼロは、僕にとって手放せない良き相棒のような存在です。


アスケアゼロ を今シーズン自主トレ、キャンプと毎日使っていますが、使う度に筋肉が
リラックスしてくるのがわかります。 体のハリがひどい時などはマッサージ時と寝る前にも
使っていますが、翌日、トレーナーに触ってもらうと「 昨日と全然違います!」と言われます。
疲れがたまってくると体のあちこちが硬くなったりして、当然動きたい動きができなく
なってきますが、今年は若い頃の体を取り戻したかのように感じています。
ここ数年は思うように動けず満足な成績も残せませんでしたが 、今年はシーズンを通じて
チームに貢献できるような結果に結びつけることができればと思っています。
(その後シーズンに入り、見事ショートのレギュラーを奪還しクリーンアップを打つなど
藤田選手と共にチームを牽引されています。)


チームメイトに教えてもらい今年のキャンプからアスケアゼロを使用していますが
まず感じることは体のハリなどがとれやすくなって次の日に疲れが残りにくいと感じる所です。
トレーナーからも「今年は筋肉が元気な感じがする。」と言われています。
僕たちにとって、コンディション作りは最も重要な要素の一つです。
アスケアゼロを使ってしっかりとコンディション作りをし、良いパフォーマンスにつなげたいと思います。


シーズンが進むにつれ身体はどんどんキツくなってくるのですが、試合後のアスケアゼロは
今では欠かせないです。 アスケアゼロを塗ってると次の日はだいぶん楽で助かってます。
僕はいつも試合後にアスケアゼロをトレーナーに塗ってもらいながらマッサージをしてもっらっています。これが今の僕のルーティンになってます。
アスケアゼロが今シーズン好調な僕の体を支えてくれているのを実感しています。 ほんと毎日塗って寝るのが楽しみなんですよ。あと、肌もつるつるになるんですよ。

昨夏から選手たちに使用していますが、まず使用した選手が皆「足が軽くなった。」
と、言っています。 そして「ハリもやわらいできてプレイ中などに足がつったりすることが
無くなってきた。」 「足の疲れも以前より感じなくなってきた。」「疲れが取れやすく感じる。」
などの感想を聞きます。 又、トレーナーとしてもマッサージをしたら筋肉が柔らかくなってきた
と感じます。

シーズン中は比較的アップダウンがキツいコースが 多く連戦ではどうしても足腰に疲れが溜まりやすくなります。
特にふくらはぎやハムストリングスが張ると下半身の動きも悪くなるのですが、 アスケアZを使用してからは、
張りや痛みなどもかなり軽減され試合後のケアも楽になりました。
ゴルファーは特に首から下を動かしますが、そこに負担がかかって張りやコリが出ると肩などの
可動域も悪くなったりするのですが、アスケアゼロを使用しているとそういう部分も変わらず
プレーできるので本当に助かってます。


「アスケアゼロ」 これは私にとって凄い出会いです!
連戦続きの時など、アスケアゼロを使って寝ると特に翌日の疲労感が全然ちがって
すごく体が楽で、むしろ集中力も増すような気がしてプレーできています。
それにちょっとした痛みなどもとれるのがすごく早いんです。
あと、お肌にやさしくてスベスベになるんですよ。
これも私たち女子プロには大切で嬉しいポイントですね。


疲労を感じる箇所へアスケアを塗布するだけで疲労除去が感じられます。
また、しなやかな筋肉になった感じがあり、パワーを落とさずに可動域が広くなっています。


「これ、良いですよ!!」と内山選手は笑顔。
「何か疲れにくい感じがするし、感覚的に良い感じがするから、これからも使っていきたいです」
「顔にも是非使ってみたい」とコメントを頂きました。


アスケアを使うと、いつもならスパーリング2日連続とかはキツかったのですが、
全然 疲労感が違います♪
寝起きも身体が楽です♪♪



スポーツや運動のボディーケアとして、
体のよく使う部分、気になる部分へ1~2秒サッと
吹きかけて、軽くマッサージをしてお肌になじませてお使いください。
日々の入浴後にお使いいただくとより効果的です。
ご使用の際は缶を振らずにそのまま体に吹きかけてご使用ください。